茂森あゆみの紹介

茂森あゆみは非常に知名度が高い女性で、歌手としてだけでなく、様々な方面で活躍をしています。
何よりも有名なのは、NHK教育にて、うたのおねえさんを務めたことでしょう。

九州の熊本県で生まれ、音楽を学びたいと志す者なら誰もが憧れるであろう武蔵野音楽大学に進学しました。
武蔵野音楽大学に在学中には声楽科に在籍し、主席で卒業するというほど優秀な生徒でした。
武蔵野音楽大学出身の有名人といえば音楽関係のみならず多種多様いますが、茂森あゆみは特に多くの人達に知られた存在です。

「おかあさんといっしょ」にてうたのおねえさんを務めあげ、その期間は6年間にもなります。
小さな子供だけではなくて、その保護者からも評判がよく、とても愛される存在でした。
また、うたのおねえさんとして活躍している際に、おかあさんといっしょで話題になった「だんご3兄弟」で紅白歌合戦への出場も果たしています。

うたのおねえさんとして活躍した後には、テレビや舞台などで精力的に活躍し、存在感を示しています。
やはり歌が非常に上手なこともあって、数多くの場でその歌声を披露しています。

それにルックスも美しいこともあって、CMやドラマえで起用されることも多く、年齢を重ねた今であっても凄く美しいと評判です。
身長も160センチ以上あり、今後もテレビなどでも活躍することでしょう。
ちなみに雪印乳業やライオン社のテレビCMに出ていますが、茂森あゆみを起用することで商品のイメージアップにつながりやすいのでしょう。

茂森あゆみは数多くの賞を受賞しており、一部を挙げると例えば「NHK会長賞」や「ゴールデン・アロー賞の話題賞」、「スマイル・オブ・ザ・イヤー賞」などです。

うたのおねえさんを務めた女性は今までに何人もいますが、その中でもトップクラスの知名度や好感度を誇っているのはさすがですね。
武蔵野音楽大学の声楽科で鍛えた歌声は、今も人々に勇気や感動を与えています。